FX口座を開設するには

FX口座を開設する際のポイント

FXの基礎勉強はし終えた方は、いよいよ口座開設です。

ほとんどのFX会社は、

  1. 申し込み
  2. 本人確認
  3. 審査
  4. 口座開設
  5. 入金
  6. 取引開始

という流れが一般的です。

口座開設までは最短で2日。長くても1週間もあれば終了します。 ネットで申し込みから開設までできる会社がほとんでですので、 簡単に開設できます。

入出金も大手のほとんどのFX会社がメガバンク、ゆうちょ、ネット銀行に対応してますので、わざわざ新たな銀行口座を開設したり、指定の銀行で口座を開設したりすることはありません。

中には入出金が無料の会社もありますので、頻繁に入出金があるだろうと思う方であれば、入出金の手数料を見ておくべきでしょう。

取引の手数料は安くても入出金の手間や手数料が高ければかえって面倒になることもあります。

また、最近では口座開設でキャッシュバックをしてくれる会社もあります。いくつか掛け持ちで取引をしたい方もいると思いますので、この点も見ておくべきでしょう。

ここで、お得な情報をひとつ。 最近はFX会社の数も増え、競争が激しなっていますので、各社顧客獲得に非常に力を入れています。

上述したキャッシュバックもそうですが、取引の量に応じてキャッシュバックやプレゼントをくれる会社もあります。 このような点をうまく利用すると、自分の開設したい会社で、さらにお金がもらえるということも多いですので、申込時に公式サイトをよくチェックしましょう。