スワップポイントとは

スプレッドって何?

スプレッドはFX初心者の方にはなかなか聞きなれない言葉で少し戸惑われる方も多いと思います。

スプレッドとはペアの外貨を交換するときにかかる手数料のことです。

FXではBIDとASKという言葉が使われます。

BIDは我々が売るときの価格です。つまり市場の買い気配です。

ASKは我々が買うときのか買うです。つまり市場の売り気配です。

FX会社はBIDとASKの両方の値段を同じに表示します。 これを2WAYプライスと言います。

我々は取引を行う際にFX会社を通して取引を行っています。 ですので、FXはこの値段さで儲けを得ているわけです。 手数料が無料でどうやってFX会社は儲けを出しているのだろうと 思われるかと思いますが、このスプレッドで儲けを出しているのです。

2WAYプライスは儲けのためでなく、もし1WAYであれば一体FX会社は市場でどんな価格で売り買いしているのかわかりませんので2WAY方式が取られているのです。

FX会社の中にはこのスプレッドの差を固定にしているところと、変動にしているところがあります。

手数料が無料だから変動でもいいと安易に考えてはいけません。 変動幅が多いと、手数料を余計に払っているようなものです。

FX会社を選ぶときはこのスプレッドが固定制なのか変動制なのかにも注意してお選びください。 最近では、FX業界の競争も激しくなり、このスプレッドの差で競争していますので、スプレッドがものすごく低い会社もあります。